ダチョウ計画in長野は9月現在どこまで進んだのか?進捗状況は?

 

どうも齋藤&清水です。

 

夏が終わりもう9月半ばですね。

 

長野は肌寒くなってきました。

 

さて問題のダチョウ計画ですが9月現在どうなっているかここにまとめていこうと思います。

 

土地はどうなった?

 

土地は見つけ続けていますがまだ・・・見つかりません。ぬ~

 

現状では佐久市になるかな~って感じです。

 

東御市や小諸市では場所がなくて断念しました。

 

元々東御市や小諸市は坂の町なので候補になるような場所も少なかったんですよね。山だらけだし・・・

 

ダチョウに適しているだろう土地は、平らで水はけのよい土地、更にヘリコプターが通らない場所。

 

ヘリコプターが通らないというのは佐久にある佐久総合病院に向かうドクターヘリの通り道のことです。

 

東御市の公園には頻繁に飛んできているので公園から佐久総合病院を結ぶ通りはダチョウたちがびっくりしてけがをするので適しません。

 

聞いた話ではびっくりして走り回るらしい。

 

まあ、そんな訳で佐久市役所の農政課の方と相談しながら土地を探しています。

 

資金はどうなった?

 

少し、すこ~し貯まりました。(笑)

 

微々たるものなのでもう少し増やしていきます。

 

もしも、もしも援助していただけるなら・・・助かります。

 

ではまた。