信州ダチョウ計画は8月現在どこまで進んだのか?進捗状況は?

 

どうも信州ダチョウ計画の齋藤と清水です!

 

梅雨が明けたはずなのに梅雨よりも梅雨らしい8月2日です(笑)

 

さて、ダチョウ計画の進捗状況ですが・・・少し進んでます。

 

その1

 

不動産屋さんから坪単価5000円の土地情報を頂きました。

 

水もあるし平地だしダチョウの飼育には問題無さそうです。というか欲しい!

 

しかし土地の広さは約2500坪・・・1坪5000円ということは1250万円!!!

 

完全に予算オーバー!

 

単価的には安いですよ。銀座の1坪に比べたらヤバいくらい安い!

 

たしか1坪数千万とか数億とかするんですよね。

 

しかし齋藤清水は超ビンボー状態な訳です!

 

やる気のみでスタートさせたこの計画はきびしい・・・

 

なんとか別で稼いで1200万を用意するか、次の物件を待つか。

 

う~んどうしよう。

 

その2

 

ダチョウ計画に使えそうな資材の確保。

 

前回ビニールハウスについてはお話ししたかと記憶していますが、その方から追加で資材を頂けることになりました。

 

どう使うかは具体的にイメージできていませんが、あって困らないものです。何かに使える訳です。

 

とにかくビンボーな二人は運を最大限に高めてこの計画を成功させます。

 

何としても成功させますよ!成功、成功、成功!

 

言霊です!(笑)

 

毎日、毎日ダチョウのことを考えているとダチョウの情報も集まり、計画も進んでいく気がします。

 

「気がする。」じゃヤバいんですが、資金がない以上「やってやる!」という気合が重要です。

 

諦めるという言葉は使いません。

 

必ず成功させるわけです(笑)

 

ではまた!

 

2件のコメント

  • 私もダチョウを考えてますが、土地を買うところからだと大変ですよね。採算は会いそうですか?

    • tomo

      コメントありがとうございます!
      土地については田舎なのでたくさんあるようですが、ダチョウを大量に飼育できるような広い土地はなかなかない状態です。

      土地は農地を借りる予定で探していますが、本業があったり、家庭があったりでなかなか時間を費やせないのが辛いところです(笑)
      採算については頭数を多くしなければあいませんね!

      まだ、実際に始めたわけではないので採算については計算上の話しになってしまいます。
      飼育・出荷をされている方からの生の情報では良い話しか聞きません。

コメントを残す